雑学

今すぐ試したくなる科学実験

今すぐ試したくなる科学実験

子供の頃はよく理科の授業で実験をしましたよね。
理科の実験や科学実験は、特別なものを用意して特別な場所でしないといけないというイメージがある方も多いのではないでしょうか?
確かに、危ないものや手軽にできない実験もありますが、自宅で簡単にできるものもあるんです。
そこで今回は、簡単にできておもしろい実験をご紹介していきたいと思います。
日常生活で使えるものもあるので、さっそく見ていきましょう。

■甘いミニトマトの見分け方


ミニトマトって中には酸っぱいものもたくさん入っていますよね。
甘いトマトはそのまま食べた方がおいしいけど、酸っぱいものはサラダに入れた方がおいしく食べられます。
そこで、たくさん入っているミニトマトの中から甘いトマトだけを見分ける方法を見ていきましょう。

<用意するもの>
・ミニトマト
・砂糖 大さじ2
・水
・透明な容器

①容器にヘタを取ったトマトを入れる
②容器に半分くらいの水を入れて、浮いてきたトマトがあれば取り出す
③水の中に砂糖大さじ1を入れてかき混ぜる。浮かんできたトマトがあれば取り出す
④さらに残りの砂糖を入れてかき混ぜ、浮かんできたトマトがあれば取り出す
⑤最後まで沈んでいたトマトが甘い

トマトが水に浮かぶのかで、だいたいの密度の違いを調べることができます。
水に砂糖を入れてもトマトが浮いてこないということは、砂糖水よりもトマトの方が密度が高く甘いトマトということがわかるのです。
この方法なら甘いトマトだけをそのまま食べることができるし、酸っぱいトマトは料理に使えるのでとっても便利ですよね。
ミニトマトをたくさん買ったらぜひ試してみてください。

■割れないシャボン玉の作り方


シャボン玉はちょっと当たっただけで割れてしまったり、風が強くても割れてしまいますよね。
それがシャボン玉のいいところでもあるのですが、科学を利用すれば割れないシャボン玉を作ることができるんですよ。

<用意するもの>
・食器用洗剤
・容器
・水
・お湯またはぬるま湯
・砂糖

①容器の中に常温の水50グラムと砂糖15グラムを入れて砂糖をしっかり溶かす
②食器用洗剤5グラムを①に入れて、泡立てないようにうゆっくりとかき混ぜる
③割れないシャボン玉液の完成

あとはストローにシャボン玉液をつけて遊ぶだけです。
なぜシャボン玉が割れやすいのかというと、シャボン玉の水分が乾燥することが原因なんです。
ですが、水に比べて砂糖水は乾燥しにくいので、割れにくいシャボン玉ができるんです。
楽しい遊び方として、軍手をつけた状態でシャボン玉に触ると、シャボン玉が弾んで普通のシャボン玉ではできないことができますよ。
それに普通のシャボン玉液の場合、割れやすいので大きなシャボン玉を作るのはなかなか難しいですが、この割れにくい液だと大きなシャボン玉も簡単に作れます。
ただ、軍手の上に乗せて弾ませたい場合、大きすぎると割れてしまうので小さく作った方が弾みやすいですよ。

■バニラアイスをすぐに作る方法


バニラアイスを家で作ろうと思っても、凍らす時間もかかるし手軽に作れませんよね。ですが、ここでも科学を用いればすぐに簡単でおいしいバニラアイスができますよ。

<用意するもの>
・牛乳100ミリリットル
・砂糖10グラム
・バニラエッセンス少々
・食塩大さじ4
・ボウル
・ジッパー付きの袋 大、中一枚ずつ
・Tシャツ

①ボウルに牛乳と砂糖、バニラエッセンスを入れて泡立て器でよく混ぜる
②ジッパー付きの袋中に入れて空気が入らないようにしっかりと閉じる
③氷と食塩をジッパー付きの袋大に入れてよく混ぜる
④③の袋の中に②の袋を入れて空気が入らないようにしっかりと閉じる
⑤Tシャツの胴の部分に④を入れて、袖の部分と襟の部分をしっかりと握って約1分間グルグルと振り回す
⑥アイスをお皿に盛って完成

なぜこんなにも早くバニラアイスが作れるのかすごく不思議ですよね。
その仕組みは氷にあります。
氷は解けるときに周りの熱を奪いながら溶けるのですが、溶けたばかりの氷の温度は一時的に0度を下回ります。
そのため、冷凍庫から溶け出した氷は解けたり凍ったりする工程を繰り返しています。
ですが、氷水と塩が溶けることで分子同士がくっつきにくくなるため、再び凍ることができなくなってしまうんです。
ジッパーに入れた氷は0度よりも低い温度のまま溶けていきます。
液体は気体よりも熱伝導率が高いため冷凍庫よりも早く牛乳が凍る仕組みなのです。

それに作り方もとっても簡単で、基本的に混ぜて振り回すだけです。
約5分でバニラアイスを作ることができるので、思いついたときにさっと作れて嬉しいですよね。
それに材料は牛乳と砂糖とバニラエッセンスだけなので、家にあるもので簡単に作ることができます。
お店で買ってさっと食べるアイスもいいですが、自宅で作る工程を楽しみながら手作りのアイスを楽しむのもいいかもしれません。

まとめ


大人になると子供の頃のような遊び心や疑問に思う好奇心が少しずつ薄れていきますよね。ですが、たまには子供の頃に戻った気分でいろんなことを試したり実験してみるのもおもしろいかもしれません。
簡単にできるものや、日常生活に役立つものもたくさんあるので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。新たな発見ができるかもしれませんよ。