ブログ

【鬼滅の刃・カップル編】「嘴平伊之助」と「神崎アオイ」についての紹介・考察(ネタバレ含む)

【鬼滅の刃・カップル編】「嘴平伊之助」と「神崎アオイ」についての紹介・考察(ネタバレ含む)


伊之助とアオイ

猪に育てられた野生児、伊之助と、傷ついた隊員たちを治療する役目を担うアオイ。
無惨との戦いの後、2人はカップルになったのではないかという憶測が、ネット上で飛び交っています。

鬼滅の刃204話での、2人の急接近が理由です。
作中での伊之助とアオイの接点を振り返ってみたいと思います。

【嘴平伊之助のプロフィール】


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」4巻

炭治郎と共に鬼殺隊選別試験を突破した少年。
幼い頃親に捨てられ、森に住まう猪に育てられた。
そのため、粗野で乱暴な挙動が目立つ。
炭治郎らと過ごす中で人間らしい情緒を身に着けていく。

【神崎アオイのプロフィール】


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」6巻

蝶屋敷で隊員の治療を担っている少女。
しっかりもので、いつもテキパキと仕事をこなしている。
真面目に治療に取り組まない者に対して厳しく接するため、善逸をはじめとする鬼殺隊員から恐れられている。
選別試験を突破した鬼殺隊員であるが、初陣で戦意喪失し、裏方に回った過去を持つ。

【出会い】

2人の出会いは蝶屋敷です。
那田蜘蛛山の任務で深手を負った伊之助は、治療を受け、機能回復訓練に臨みます。
その機能回復訓練を担当していたのが、アオイでした。

機能回復訓練の内容は、柔軟体操と鬼ごっこ、薬湯ぶっかけ反射訓練です。
アオイは、身体能力の高さを見せつけ、伊之助らに圧勝します。
病み上がりとはいえ、自分より小さい女の子に負けたことで、伊之助はひどく落ち込んでしまいました。

毎日訓練を続けた結果、伊之助はアオイの動きを捕らえられるようになります。
薬湯のぶっかけ反射訓練において、炭治郎と善逸が、相手が女の子であることに配慮して薬湯をかけなかったのに対し、伊之助は容赦なくアオイに薬湯をかけました。
また、鬼ごっこでは足首をもってさかさまに吊るすなど、やりたい放題でした。
この時点では、将来とても2人が結ばれるとは考えられません


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」6巻

【物語中の接点】

次に伊之助とアオイの接点が描かれたのは、音柱の宇髄天元が任務のために嫌がるアオイを無理やり連れ去ろうとした時です。
伊之助、炭治郎、善逸の3人は、アオイの代わりに任務に出向くと告げます。

その任務は、遊郭に潜む鬼を探すというもの。
先に潜入していた宇髄の嫁は全員消息を絶っており、大変危険な任務でした。
無事に遊郭に潜んでいた上弦の鬼を倒し、伊之助たちは意識不明の重体で蝶屋敷へ運ばれます。
自分の代わりに任務で向いてくれた3人がひどい状態で帰還したのを目の当たりにし、アオイは自分を責めました。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」12巻

一時生死の合間をさまよった伊之助でしたが、何とか回復し、3人の中で一番初めに意識を取り戻します。
病み上がりにもかかわらず、伊之助は全く体を休めようとしませんでした。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」12巻

無茶ばかりする伊之助に、アオイは苦言を呈します。
炭治郎のベッドにずかずかと乗り込む伊之助を制止したり、体を休めるよう叱咤したりとまるでお母さんのように振舞うアオイ。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」12巻

しかしそんなアオイに対し、伊之助は「うるせーな」「チビ!!」と言い放ちました。
まだこの段階でも、2人が結ばれそうな雰囲気は微塵も感じ取ることが出来ません。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」12巻

ただ、2人の関係が少し発展したかと思われる描写が一つありました。
隠しの後藤に掴みかかる伊之助を、アオイが抱き止めているのです。
いくら伊之助の暴走を止めるためとはいえ、あまり親しくない男性にしがみつくのは勇気がいるかと思います。
初めて会った時と比べると、かなり距離感が近づいているように感じます。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」12巻

ようやく2人の関係性に明確な変化が見られ始めたのが、最終話の一話前、204話のことでした。
無惨を倒し、訪れた平和な世の中。
伊之助らは療養のため、蝶屋敷にお世話になっていました。

腹が減った伊之助は、台所に忍び込み、おかずをつまみ食いしようとしますが、アオイに見破られてしまいます。
気配を消して近づいているにもかかわらず、すぐに感付くアオイに、伊之助は、もしかしてコイツは強いのかもしれないと勘繰ります。

いつものように怒鳴られるかと身構える伊之助。
しかし、アオイは伊之助に、お盆に載った軽食を差し出しました。
伊之助は呆気にとられた様子でアオイを見つめます。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」204巻

猪頭をかぶっていない伊之助の「ホワホワ顔」が垣間見えます。

【カップルになった経緯】

2人がカップルになったかどうかは、作中では語られていません。
しかし、最終話で伊之助の子孫、「嘴平青葉」が登場しているので、伊之助があの後誰かと結婚したのは間違いありません。

青葉は伊之助に瓜二つです。
その容姿から伊之助の結婚相手を推測することは難しそうです。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」205巻

最終話では、炭治郎と善逸のひ孫も登場していますが、2人のひ孫が高校生なのに対し、青葉は社会人として研究所に勤めています。
ということは、伊之助は炭治郎と善逸より早く結婚し、子を儲けたことになります。

そう考えると、作中に登場しない女性と新たに出会い、関係を築き結ばれたと言うよりは、204話で仲良くなりつつあったアオイと結ばれたと考えるのが妥当に思います。

【まとめ】

会えば口げんかばっかりしていた伊之助とアオイ。
しかしそれも思い返してみれば、仲がいい故の痴話げんかだったのかもしれません。

猪に育てられた伊之助には、母の記憶がほとんどありません。
面倒見がよく、母性を感じさせるアオイは、伊之助にとって良い伴侶であると感じます。

きっと結婚後も、喧嘩しながらも仲良く暮らしたのではないでしょうか。