ブログ

【鬼滅の刃・カップル編】「伊黒」と「甘露寺」についての紹介・考察(ネタバレ含む)

【鬼滅の刃・カップル編】「伊黒」と「甘露寺」についての紹介・考察(ネタバレ含む)


伊黒と甘露寺

鬼殺隊を支える柱である、伊風呂小芭内と甘露寺蜜璃。
2人は、柱の中で唯一公式に結ばれたカップルです。

一途に甘露寺を想う伊黒と、恋多き甘露寺。
2人はどのような経緯で結ばれたのでしょうか。

【伊黒小芭内のプロフィール】


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」19巻

鬼殺隊蛇柱を務める伊黒小芭内。
小柄ながら、技を凝らした正確な太刀筋で敵を追い詰める実力派の剣士。
嫌味っぽくネチネチした性格をしているが、その本質は誰よりも仲間想いである。
甘露寺蜜璃に一目ぼれしており、彼女に近づく男には激しく嫉妬の炎を燃やす。

【甘露寺蜜璃のプロフィール】


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」14巻

鬼殺隊恋柱、甘露寺蜜璃。
可憐でか弱そうに見えるが、常人の八倍もの筋力を持つ怪力娘である。
天真爛漫で明るい甘露寺は、周囲の人間を自然と笑顔にする。
「添い遂げる殿方を見つけるため」に鬼殺隊に入隊しており、常にいろいろな相手にトキメキを覚えている。

【出会い】

2人が初めて出会ったのは、お館様のお屋敷です。
甘露寺は、広いお屋敷の中ですっかり迷ってしまいます。
そこに偶然通りかかったのが伊黒小芭内でした。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」200話

伊黒は、甘露寺のあまりの可愛らしさに度肝を抜かれます。
相棒の蛇、鏑丸も驚きのあまり伊黒に噛みつく始末でした。

それからというもの、伊黒は何かにつけて甘露寺を気にかけるようになります。

【物語中の接点】

2人が初登場したのは、那田蜘蛛山任務後の柱合会議です。
鬼を連れていた隊士、炭治郎の処遇を問う場で、伊黒は木の上からネチネチと炭治郎らを責めました。
甘露寺はその様子を見て「ネチネチして蛇みたい、しつこくて素敵」と頬を染めます。
ただし甘露寺はその時、冨岡、産屋敷、胡蝶、時透、不死川の5人にときめいてており、伊黒だけに好意を持っている様子はありませんでした。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」6巻

2人の関係が浮き彫りになったのは、コミックス14巻のことです。
甘露寺は、上弦の肆、半天狗の分裂体である憎珀天との熾烈な戦闘の中、走馬灯のように過去の記憶を思い起こします。
その中で、伊黒と2人で食事に行ったこと、伊黒が甘露寺に靴下をプレゼントしたことが判明しました。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」14巻

刀鍛冶の里を襲った半天狗、玉壺を撃退した甘露寺は、戦いの中で痣を出現させます。
柱合会議の場で、産屋敷あまねは甘露寺に対し、どのようにして痣を出したのか説明するように求めました。
甘露寺は張り切り、当時の様子を説明します。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」15巻

全く要領を得ない甘露寺の話に、あたりは静まり返りました。
いつも甘露寺をフォローしている伊黒も、これには頭を抱えてしまいます。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」15巻

不死川が「なんとかしろよ」とでも言いたそうに伊黒を睨みつけているのが笑いを誘います。

その後開催された柱稽古では、伊黒と甘露寺がお互いに文通をしていることが判明しました。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」15巻

無惨との最終戦で、甘露寺と共に無限城に落とされた伊黒は、甘露寺に近づく雑魚鬼を蹴散らします。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」16巻

これには甘露寺も胸を高鳴らせていました。
その後も、まだ実戦経験に乏しく柱の中では力が劣る甘露寺を、伊黒はサポートし続けます。
しかし、無惨との直接対決では、余裕もなく、甘露寺は無惨に重傷を負わされてしまいます。

甘露寺を退避させ、戦線に戻る伊黒でしたが、顔面に攻撃を喰らい、視力を失ってしまいました。

【カップルになった経緯】

伊黒と甘露寺が心を通わせたのは、悲しいことに2人が死をむかえる直前のことでした。
ようやく無惨を倒した鬼殺隊員達の歓声が響く中、2人は静かに最期の語らいをします。

自分は役に立たなかったと涙を流す甘露寺を、伊黒は否定します。
明るい甘露寺の存在は、たくさんの人の心を救っていた。
自分もそのうちの一人だと告げる伊黒に対し、甘露寺は自分の胸の内を吐露します。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」200話

伊黒と甘露寺は、生まれ変わったら必ず一緒になろうと誓い合います。

2人の約束は果たされることになりました。
最終回では、転生した2人が定食屋を営んでいる姿が描かれています。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」205巻

【まとめ】

鬼滅の刃の世界では、幾度か「記憶の遺伝」が取りざたされています。
記憶の遺伝により、炭治郎は会ったことのない縁壱や、先祖である炭彦の存在を知っていました。

最終話で描かれた、2人が営む定食屋のカウンターには、鏑丸の置物が置かれています。
2人も前世の記憶を残したまま、結ばれた可能性があると言えるでしょう。

命の取り合いをせずに済む現代の世で、今度こそ幸せに暮らしてもらいたいものです。


他にもたくさん記事がありますので、よかったら見てみてくださいね!

あわせて読みたい
【鬼滅の刃・蛇の呼吸】蛇の呼吸の特性についての紹介・考察(ネタバレ含む)【鬼滅の刃・蛇の呼吸】蛇の呼吸の特性についての紹介・考察(ネタバレ含む) (function(b,c,f,g,a,d,e){b...
あわせて読みたい
【鬼滅の刃・入隊編】甘露寺蜜璃 鬼殺隊入隊の経緯についての紹介・考察(ネタバレ含む)【鬼滅の刃・入隊編】甘露寺蜜璃 鬼殺隊入隊の経緯についての紹介・考察(ネタバレ含む) (function(b,c,f,g,a,...
あわせて読みたい
【鬼滅の刃・キメツ学園】生徒についての紹介・考察(ネタバレ含む)【鬼滅の刃・キメツ学園】生徒についての紹介・考察(ネタバレ含む) コミックスの合間に時折挿入される、鬼滅の刃番外編「中高一貫☆キメツ学...
あわせて読みたい
【鬼滅の刃・キャラ紹介】「伊黒小芭内」についての紹介・考察(ネタバレ含む)【鬼滅の刃・キャラ紹介】「伊黒小芭内」についての紹介・考察(ネタバレ含む) (function(b,c,f,g,a,d,e){...
あわせて読みたい
【鬼滅の刃・キャラ紹介】「甘露寺蜜璃」についての紹介・考察(ネタバレ含む)【鬼滅の刃・キャラ紹介】「甘露寺蜜璃」についての紹介・考察(ネタバレ含む) (function(b,c,f,g,a,d,e){...
あわせて読みたい
【鬼滅の刃・キメツ学園】教師についての紹介・考察(ネタバレ含む)【鬼滅の刃・キメツ学園】教師についての紹介・考察(ネタバレ含む) 今回の記事では、鬼滅の刃番外編「中高一貫☆キメツ学園」に登場する、個...