ブログ

【鬼滅の刃・キャラ紹介】「冨岡義勇」についての紹介・考察(ネタバレ含む)

【鬼滅の刃・キャラ紹介】「冨岡義勇」についての紹介・考察(ネタバレ含む)


【冨岡義勇の概要】


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」5巻表紙

誕生日  2月8日:水瓶座
年齢 21歳
身長 176cm
体重 69kg

 

鬼殺隊、水柱を務める男、冨岡義勇。
眉目秀麗で常に冷静沈着、寡黙な青年です。

戦闘において、仲間の一瞬の動作を読み取り、即座に連携する力を持つ義勇。
何事においても判断が早く、たとえ辛い決断であっても、そちらに利があれば即座に行動します。
柱としても歴が長く、その実力は折り紙付きです。

しかし、プライベートにおいては少々変わり者です。
喋ることが苦手であり、いつも自分の想いを極端に短縮して口に出してしまうため、しばしば周囲の人間から誤解を招いてしまいます。

【冨岡義勇の詳細な紹介・好きなシーン等】

主人公、竈門炭治郎が初めて出会った鬼殺隊の柱が、冨岡義勇です。
義勇は当初、鬼となった禰豆子を斬るつもりでした。
しかし、鬼と化してなお、兄である炭治郎を庇おうとする禰豆子の姿を見て、義勇は2人を自分の師である、鱗滝左近次に紹介する決断をします。

もしこの時、義勇以外の柱が禰豆子を見つけていたら、きっと即座に殺されていたことでしょう。
炭治郎、禰豆子にとって義勇は、命の恩人と言えます。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」第1巻

初登場時は、クールで、できる男という印象だった義勇。
しかしそのイメージは、那田蜘蛛山の任務にて少しずつ崩れだします。

蟲柱の胡蝶しのぶと共に那田蜘蛛山に入った義勇は、炭治郎達が苦戦していた鬼たちを即座に制圧します。
しかし、事情を知らない胡蝶しのぶは、禰豆子をも討伐しようとします。

それをみた義勇は、あろうことか、無言でしのぶにヘッドロックをかけました。
事態を呑み込めないしのぶは怒り、義勇に理由を尋ねますが、回りくどい説明をされ、さらに怒りを重ねます。
鎹鴉からの指示が入らなければ、あわや柱同士の乱闘になるところでした。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」第6巻

また、柱たちが半年に一回、集まって行う柱合会議では、義勇はお館様からの伝達が済むと、まだ柱同士の話し合いが終わっていないにも関わらず、退席しようとしました。
柱として無責任な行動に怒り、引き留める不死川実弥に、義勇は「俺はお前たちとは違う。」と言い放ちます。
馬鹿にされたと感じ、激高する不死川実弥でしたが、義勇にとっての真意は違いました。
「俺にはお前たちと肩を並べる資格がない」
義勇は、最終選別を受けた13歳の頃からずっと、自分は水柱に値しないと、自分を責め続けていました。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」第15巻

義勇が臨んだ最終選別試験は、死者が1人しか出ませんでした。
その死者の名前は、錆兎。
鱗滝左近次のもとで切磋琢磨しあった義勇の親友です。

試験開始早々、義勇は鬼からの攻撃を受けてしまいます。
錆兎に助け出され、命は助かったものの、義勇はそのまま意識を失い、気が付いたときには試験が終わっていました。
血を流し失神していた義勇が、なぜ鬼に食べられることなく生き残ったのか。
他の参加者から話を聞き、義勇は絶望します。
錆兎が藤襲山にいるほとんどの鬼を斬ったこと。錆兎が鬼に殺されたこと。

義勇は過去にも、姉の命と引き換えに生きながらえた経験がありました。
姉も、錆兎も、自分を守って死んだ。
自分はいつも誰も守ることができない。
自分が代わりに死ねばよかった。自分は水柱を名乗る価値のない人間だ。
そんな暗い感情が、義勇の心にいつもどんよりと影を落としていました。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」第15巻

そんな義勇も、底抜けに明るい炭治郎と触れ合うことにより、少しずつ氷解し、不器用な笑顔を見せたり、天敵の不死川実弥におはぎをあげて仲良くなる作戦を練るなど、お茶目な一面を覗かせるようになります。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」第16巻

最終戦では、炭治郎と共闘し、上弦の参、猗窩座を撃破します。
プライベートでは空気を読むことが苦手な義勇ですが、戦闘では、炭治郎の微細な動きを読み取り、斬り合わないように配慮しながら技を出すという超人的な動きを見せ、炭治郎を驚愕させました。


画像引用元:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」第16巻

無惨との戦いでは、隊士を庇って右腕を失い、一時戦線離脱したものの、決死の覚悟で立ち上がり、無惨に向かい続けました。

沢山の犠牲を出した無惨戦で、何とか生き残った義勇は、長かった髪をバッサリと切り落とします。
誰もが渇望した悪い鬼のいない世界で、義勇は今までにないほど穏やかな表情を浮かべていました。

【冨岡義勇の過去や未来を想像】

回想で見ることができる義勇は、現在のように冷めた目をしておらず、子供らしく、自然に笑う事ができていました。
義勇が現在のような性格になったのは、恐らく錆兎の死後かと思われます。
錆兎の死を受け止めきれず、義勇は記憶の一部を無意識のうちに封印してしまいました。
人の心には、受け入れがたく辛い出来事に対面した時、その不安を軽減させる、防衛機制というメカニズムが備わっています。
義勇も防衛機制により、辛い出来事を無意識下に押し込んでしまったようです。

無惨戦で生き残った義勇ですが、彼は痣の寿命のため、25歳で死を迎えると思われます。
療養を終え、蝶屋敷を離れた義勇は、一体どこに行くのでしょうか。

204話で鱗滝左近次と共にいたため、鱗滝の家に居候するのかと思いましたが、ファンブックの情報によると、鱗滝にはいい人がいるそうなので、義勇が無粋な真似をするとは思えません。

やはり、千年竹林のあの屋敷で、一人静かに余生を送ったのでしょうか。
彼の残された4年間が、穏やかなものであったことを願わずにはいられません。

【まとめ】

とにかく口下手で不器用、一言も二言も言葉が足らず、往々にして口より先に手が出てしまう義勇。そんな不器用さが、彼の魅力でもあります。

雪の降る日、炭治郎と禰豆子に出会った冨岡義勇。
もし、彼の決断が違ったものであったら、鬼滅の刃の物語は始まりませんでしたし、無惨は討伐されることもなかったでしょう。
そういった意味でも、義勇は鬼と人との因果を断ち切った一番の功労者と言えるでしょう。


他にもたくさん記事がありますので、よかったら見てみてくださいね!

あわせて読みたい
【鬼滅の刃・水の呼吸】水の呼吸の特徴についての紹介・考察(ネタバレ含む)【鬼滅の刃・水の呼吸】水の呼吸の特徴についての紹介・考察(ネタバレ含む) (function(b,c,f,g,a,d,e){b...
あわせて読みたい
【鬼滅の刃・カップル編】「義勇」と「しのぶ」についての紹介・考察(ネタバレ含む)【鬼滅の刃・カップル編】「義勇」と「しのぶ」についての紹介・考察(ネタバレ含む) (function(b,c,f,g,...
あわせて読みたい
【鬼滅の刃・入隊編】胡蝶しのぶ 鬼殺隊入隊の経緯についての紹介・考察(ネタバレ含む)【鬼滅の刃・入隊編】胡蝶しのぶ 鬼殺隊入隊の経緯についての紹介・考察(ネタバレ含む) (function(b,c,f,g,a,...
あわせて読みたい
【鬼滅の刃・入隊編】冨岡義勇 鬼殺隊入隊の経緯についての紹介・考察(ネタバレ含む)【鬼滅の刃・入隊編】冨岡義勇 鬼殺隊入隊の経緯についての紹介・考察(ネタバレ含む) (function(b,c,f,g,a,d...
あわせて読みたい
【鬼滅の刃・キャラ紹介】「胡蝶しのぶ」についての紹介・考察(ネタバレ含む)【鬼滅の刃・キャラ紹介】「胡蝶しのぶ」についての紹介・考察(ネタバレ含む) (function(b,c,f,g,a,d,e){...
あわせて読みたい
【鬼滅の刃・キャラクター紹介】竈門炭治郎の紹介・考察(ネタバレ含む)【鬼滅の刃・キャラクター紹介】竈門炭治郎の紹介・考察(ネタバレ含む) (function(b,c,f,g,a,d,e){b.M...
あわせて読みたい
【鬼滅の刃・キメツ学園】教師についての紹介・考察(ネタバレ含む)【鬼滅の刃・キメツ学園】教師についての紹介・考察(ネタバレ含む) 今回の記事では、鬼滅の刃番外編「中高一貫☆キメツ学園」に登場する、個...