生活

【意外】尿酸値が高いけど食べてもいい意外な食品3選!

尿酸値が高いけど食べてもいい意外な食品3選!

 

こんにちは、しんたろーです!

最近驚愕の事実を知って震え上がっています。
それは、
尿酸値がめっちゃ上がってる!
んです・・・
私は去年の尿酸値は平常値(7.0)に対して7.2だったので、まぁほぼ問題なしでした。
しかし、今年の検査ではなんと8.5になっていたのです!

しんたろー
しんたろー
あぁぁぁ痛風いややぁぁぁぁ!
くろ
くろ
騒ぐな。
どうすれば下がるか調べろ。
しんたろー
しんたろー
辛辣やな。

 

どうやったら尿酸値って下がるのか、何を食べたらダメなのか、気になってしゃーない!というか気にしないとやばい!
というわけで、急遽調べ倒してみました。
まず尿酸や痛風のこと、食品のことを知っていきましょう!

尿酸値が高いと痛風になる

尿酸値が高いとどうなるかはあなたもご存知でしょう。
風が吹くだけで激痛が走るという「痛風」になるのです。

痛風患者全体のうち、4%は尿酸値が8.0以上、9.0以下の人です。
更に9.0を超えると20%という高確率で痛風になります。
つまり8.5の私も、運が悪ければ死ぬほど苦しい痛風を味わうことになりかねないのです。
これはあくまで平均の話しであって、7.0(平常値)以下でも体質的に痛風になる人もいます。

ゾッとしませんか?

平常値でも痛風になるかもしれないのに、私のような高尿酸血症者がならないなんて考えられないんですよね・・・
一刻も早く尿酸値を下げなければ!です。

くろ
くろ
普段から食生活が悪いからやで。
しんたろー
しんたろー
わかったからもういじめんでくれ!

 

尿酸値が高い人が食べてはいけないもの

肉と魚とお酒全般です。

しんたろー
しんたろー
もう絶望しかないんやけど・・・
くろ
くろ
しんたろー、全部大好きやもんな~。

どんな食品にも「プリン体」というものが含まれており、このプリン体の過剰摂取によって尿酸値が高くなってしまいます。
プリン体の1日の摂取目安は「400mg」とされています。
たった400mgしか摂っちゃダメなのに、それに対して肉、魚類は大袈裟なほどプリン体を含んでいます。

以下、日常的によく見かける食材の100gあたりのプリン体目安です。

牛肉

カタロース:90mg
ヒレ:98mg
タン:90mg
レバー:220mg

豚肉

カタロース:95mg
バラ:76mg
ロース:90mg
タン:100mg
レバー:220mg

鶏肉

手羽:137mg
ササミ:154mg
モモ:123mg
皮:120mg
レバー:312mg

魚介類

マグロ:157mg
ぶり:121mg
鮭:119mg
サンマ:155mg
カツオ:211mg
たらこ:121mg
明太子:159mg
イカ(数種類平均):124mg
タコ:137mg
車えび:195mg
カニ(数種類平均)
カキ185mg:118mg

ね?
こう見ると肉、魚類は尿酸値が高い人は食べるべきではないのです。
また、お酒に関しても控えるべきです。
いや、お酒こそ控えるべきです。

よく「プリン体0のお酒なら大丈夫」のような意見を聞きますが、お酒を飲むことでプリン体の摂取に関係なく体内で尿酸が作られるのです。
更にお酒は肝臓で解毒されますが、その際に乳酸が出ます。
乳酸は尿酸が尿として排泄されるのを阻害するらしく、結果的に尿酸値が上がってしまいます。

ここまで肉、魚類のプリン体についても説明しましたが、尿酸の影響としては「口に入れるものが1~2割」「体内で生成されるのが8~9割」です。
つまり「多少プリン体を多く含む食品を食べても、体内で生成される尿酸を少なくすればOK」ということです。
もっと言うと「体内で尿酸を生成する、排出を阻害するお酒こそやめるべき」ということですね。

 

しんたろー
しんたろー
お酒禁止って・・・
くろ
くろ
痛風になりたいんか?
しんたろー
しんたろー
お酒やめます。

 

尿酸値が高い人が食べていいもの

野菜です。

しんたろー
しんたろー
おいいいいいいい野菜か・・・
くろ
くろ
しんたろー、野菜嫌いやもんね。

野菜全般は尿をアルカリ性にする効果があるので、積極的に食べて大丈夫です。
といいつつ、野菜以外では以下もプリン体が少な目なので、極端に食べたりしなければ尿酸が高めの方でも食べて大丈夫です。

魚肉ソーセージ
かまぼこ
焼きちくわ
さつま揚げ
カズノコ
イクラ
ウインナー
豆腐
鶏卵
主食(ごはん、パン、うどん、そば)
海藻類
乳製品(牛乳、ヨーグルト、チーズ、バター)

どうでしょうか?
結構食べてもいいものがあって安心したかと思います。
ここから先は、上記の中で食べても大丈夫だった意外な食品の詳細を紹介いたします!

食べていい意外な食品:数の子、イクラ

正直驚いた方も多いのではないでしょうか?
痛風や尿酸に詳しくなくとも、「魚卵はダメ!」ということは知っている人は多いはずです。
しかし、カズノコもイクラも魚卵ですが、その他の魚介類や肉に比べると「全く」といっていいほどプリン体を含んでいません。
カズノコは少々高めですが、100gあたり22mg。
イクラに至ってはなんと100gあたり4mg以下しかプリン体が含まれていません!

私はイクラが大好きで、スーパーなどで値引きされていたらそれを買っておつまみにしていたくらいです。
正直、尿酸値が8.5というのを知ったときにはもう食べられないと覚悟していましたが、この情報を知ってめちゃくちゃ嬉しかったです。(笑)
ただ、塩分の摂りすぎは別の問題に発展しかねませんので、ほどほどにしておきましょう!

食べていい意外な食品:鶏卵

私的にはとても意外でした。
だって鶏卵ってものすごく栄養が豊富じゃないですか?
なので勝手にプリン体も豊富なものかと・・・

ところがどっこい、その全く逆です!

驚くことなかれ、鶏卵のプリン体含有値はなんと100gあたり0mgです!
これだったら糖質制限中かつ尿酸値高めの方でも安心して食べられますね!
糖質制限中はタンパク質を多く摂らないといけませんが、尿酸が高い方はお肉が食べられませんからね・・・
鶏卵は栄養価が高いので糖質制限中でも食べている人は多い食品ですが、まさかプリン体は0mgだったとは・・・
積極的に鶏卵は食べていきましょう!

食べていい意外な食品:ウインナー

数の子、イクラ、鶏卵と比較すると少々多いですが、ウインナーもプリン体は少ない食品です。
これも意外でした。
だって「お肉」ですからね。(笑)
なんなんでしょう、加工する過程でプリン体の除去でもしているのでしょうか・・・

というのは置いておいて、ウインナー100g中のプリン体は46mg程度です。
少々プリン体は高く感じますが、お肉を食べられない我慢をウインナーでごまかせると考えたら少ないと思います。
焼肉などにいくときは、その他の肉を少なめにしてウインナーを食べるというのもアリかもしれませんね。

 

しんたろー
しんたろー
好きなものが少し残っててよかったわ・・・
くろ
くろ
特にしんたろーの場合イクラとウインナー大好きやからよかったな

 

尿酸値を下げる食品!?

食べてもいい食品の中で、乳製品をご紹介したと思います。
その中で特に「牛乳」が尿酸値を下げる効果があることがわかったのです!
尿酸の排出を促す「ガゼイン」という乳タンパク質の効果で、高尿酸状態になるのを防ぐ効果が期待できるのです!

もちろん個人差はあると思いますが、1日にコップ1杯程度の牛乳を飲むことで十分らいいですよ!
ですが私は念のために毎日500ml程度は低脂肪牛乳を飲むように心がけています。(笑)
カロリーが高いので、気になる方は私と同じように低脂肪牛乳を飲むといいですよ!
ちなみにヨーグルトでも同様の効果が期待できるようです!

 

しんたろー
しんたろー
牛乳と鶏卵は神が人に与えてくださった最高の食品やな。
くろ
くろ
間違いない。

 

まとめ

恐らく、この記事を見てくださっているということはあなたも尿酸が高い、もしくは痛風になってしまっているのだと思います。
お互い、以下のことを覚えておきましょう。

食べてはダメな食品

・肉全般
・魚全般
・お酒全般

上記を我慢して苦しくなったときには、食べてもいい意外な食品で乗り切りましょう!

食べていい食品

・数の子、イクラ
・鶏卵
・ウインナー

何よりも、牛乳を毎日飲む習慣を私たちはつけるべきですね。
尿酸の1~2割が口から入るもので作られ、8~9割が体内で作られるのです。
つまり、体内の尿酸を排出しやすくする牛乳こそ、我々の救世主なのですね!

 

しんたろー
しんたろー
ワシ、牛乳好きやからよかったけど、苦手な人はどうすればええん?
くろ
くろ
・・・我慢して飲むしかあるめぇ・・・。